バッテリー再生を希望されている方、やってみようかと考えている方などにはご契約いだいた上、機器を販売しております。バッテリー再生の仕組みを基礎からきっちりと学んでいただき、バッテリーを再生できるまでの指導をさせていただきます。
バッテリー再生の知識を習得されますと、自動車用のみならずディープサイクルバッテリー(トロージャン等)などの再生が最短1.5時間縲怏ツ能になります。

■ご契約の流れ

ご契約の流れ
 
1-資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

まずは、メール・お電話にてお気軽にお問い合わせください。
お客様の状況などをお伺いし、導入プランのご相談を承ります。弊社ラボのご見学なども受け付けております。

お問い合わせはこちら
2-弊社よりご連絡

弊社よりご連絡

弊社担当者よりお電話にて確認・簡単なご説明を行います。
ご希望の導入時期や台数についてご相談させていただきます。

3-正式契約

正式契約

導入台数などの発注を同時に承ります。

4-導入前研修

導入前研修

弊社ラボにて無料講習を実施しております。(出張講習は別途費用)

5-納品

納品

6-アフターフォロー

アフターフォロー

製品納品後のアフターフォローもあります。
プログラムのバージョンアップや最新ノウハウのご提供など、様々な点でお客様をサポートいたします。

注意事項
機器のリース・レンタルは一切行っておりません。
弊社再生機は廃バッテリーを100%再生できる物ではありません。

本製品と付属製品

再生機

バッテリー再生機 SOTO-WW1

バッテリー再生機本体です。
SOTO-WW1の詳細はこちら

バッテリー再生機 SOTO-WW1

SOTO-WW1専用アプリケーション

専用アプリケーションは、SOTO-WW1にインストール済みで納品される再生自動化のアプリケーションです。インターネット経由で継続的なプログラムの更新が可能となります。

SOTO-WW1専用アプリケーション

アクセサリー

SMF Series

SMF Seriesは、再生時にバッテリーから発生する硫酸ミストを遮断するフィルターです。バッテリーサイズに合わせて各種ご用意いたしております。こうしたフィルターなしで再生を行うことは危険ですので、必ずご使用いただきます。

専用ケーブル

専用ケーブルは、当社製品SOTO-WW1及びEV-1とバッテリーを接続するためのケーブルです。製品の通電率を最大化する構造となっており、製品の購入時に正負ケーブルがワンセットで付属します。

お客様にてご用意いただくもの

本製品とは別に、バッテリー再生時には以下のものが必要となります。

テスター

放電試験機 SOTO-EV1

バッテリー再生機SOTO-WW1専用の放電試験機です。
SOTO-EV1の詳細はこちら

放電試験機 SOTO-EV1

比重計(オリジナル)

バッテリー再生に適した二重構造となっています。ご好評いただいております。

アクリルカバー(オリジナル)

希硫酸ミストからSOTO-WW1を保護するためのカバーです。1台用、2台接続用をご用意しております。

CCA Tester

テスターは、お客様が再生対象とするバッテリーにより必要なテスターが変わってきます。SOTO-EV1は、動力用バッテリーの状態を計測するために用いる当社のオリジナル製品です。その他のテスターは社外品となっており当社でもご用意できますが、お客様ご自身でご手配いただいてもかまいません。

抵抗値計測機(社外品)

当社でもご用意できますが、お客様ご自身でご手配いただいてもかまいません。